会社概要

ロータス菊永 経営理念




工場の概要

所在地 鹿児島県南九州市知覧町郡5101-1
TEL (0993)83-2355   FAX (0993)83-1002

個人開業 昭和34年10月28日

法人設立 昭和42年5月1日

資本金 300万円

事業 各種自動車整備、車輛販売、タイヤ販売 貸自動車、
リース販売、損害保険代理業

系列会社 有限会社 南薩観光バス

事業者及び事業場の沿革

昭和 34 年 10 月 28 日 鹿児島県川辺郡知覧町郡 5,312 番地の 1 に 100 坪の用地を買収し工場建物 22 坪をもって 個人営業を開業
認証番号 7~289 認証年月日 昭和 34 年 10 月 28 日 事業の種類 普通 小型 対象車種 普通自動車、大型特殊、小型四輪、小型三輪、小型二輪、軽自動車
昭和 39 年 2 月 工場敷地が狭小となったため、隣接地 100 坪を購入し、
工場建物 21 坪を増築した。
昭和 40 年 11 月 事業の発展に伴い工場の狭小を感じ移転改築を計画、
知覧町郡 5,101 番地の 1 に用地 1,400 ㎡を購入。
昭和 42 年 5 月 資本金 100 万円をもって有限会社に組織替えして
個人企業を引き継ぎ法人設立。
昭和 42 年 6 月 社会保険に加入する。
昭和 42 年 10 月 新敷地郡 5,101 番地の 1 に工場建物 392 ㎡の鉄骨スレート藁平屋建を新築、工場移転。
昭和 44 年 2 月 隣接地、知覧町郡 5,110 番地 644 ㎡の土地購入、スクラップ置き場とする。
昭和 44 年 5 月 福岡陸運局より指定を受ける。 指定番号 鹿-26
昭和 45 年 7 月 知覧町郡 5,312 番地の 1(旧整備工場)を利用し、
副業として貸自動車業(レンタカー)を 開業。 乗用車 2 台 マイクロバス 1 台
昭和 46 年 7 月 重量税(車検時に納入)が経費増になっているため、車検積立会を設立。会員 23 名をもっ て発足した。
これはユーザーより要望あり。
発起人 城ヶ崎 葆氏、打田 国義氏、内村 嘉内氏。
昭和 48 年 3 月 工場西側、郡 5,110 番地に厚生年金還元融資により
従業員住宅を新築。
鉄筋コンクリート 二階建1棟 4戸建
昭和 49 年 9 月 資本金 100 万円を 300 万円に増額。
昭和 51 年 11 月 中古車展示場用地として、知覧町郡 5502 番地他 5 筆土地 2,000 ㎡、鉄骨スレート藁平屋建 310 ㎡ 1 棟を購入。
小磯運送(小磯 竹盛氏)より
昭和 53 年 7 月 知覧町郡 5,502 番地を整理し、中古車展示場。オープン記念として展示会売出し行う。
昭和 56 年 3 月 別事業として旅客運送事業(一般貸切バス)の経営免許の申請書を作成し、申請書を福岡 陸運局へ提出する。
昭和 58 年 6 月 事業主 菊永 正喜 心臓病のため入院。
昭和 59 年 7 月 事業主 菊永 正喜 北九州市小倉北区内 小倉記念病院にて心臓手術を受ける。 同年 9 月末に退院。
昭和 59 年 9 月 別事業として、旅客運送事業の経営免許を受ける。
運輸大臣免許 九州運輸局第577号 小型 3 輛
営業所 知覧町郡 5,506 番地 1
昭和 61 年 5 月 知覧町郡 5,857 番地 14,000 ㎡の土地購入。 (旧シラス山)
平成元年 11 月 工場開業 30 周年を機に、事務所の補修も必要時期になり、木造二階建延 134 ㎡を改築。